結婚式のお呼ばれに迷わない!20代女性におすすめのレンタルドレス選び方ガイド
結婚式に招待されたけど、何を着ていけばいいか迷っていませんか?この記事では、20代女性におすすめのレンタルドレスの選び方を詳しく解説します。あなたにぴったりのドレスを見つけて、特別な日を最高の装いで迎えましょう!

結婚式のお呼ばれに迷わない!20代女性におすすめのレンタルドレス選び方ガイド

森田美咲

編集部
森田

 
結婚式に招待されたけど、何を着ていけばいいか迷っていませんか?この記事では、20代女性におすすめのレンタルドレスの選び方を詳しく解説します。あなたにぴったりのドレスを見つけて、特別な日を最高の装いで迎えましょう!
このページにはレンタルドレスnavi編集部が独自に調査・選定したあなたにおすすめのプロモーションも掲載しています。

結婚式のドレス選びの基本

結婚式に出席するためのドレス選びは楽しい反面、何を基準に選べばいいのか迷うことも多いですよね。ここでは、20代女性が知っておくべき基本的なポイントを紹介します。
結婚式のドレス選びの基本

 

ドレスコードを確認する

結婚式の招待状には、ドレスコードが記載されていることが多いです。フォーマルなブラックタイからカジュアルなセミフォーマルまで、ドレスコードに合わせた装いを心がけましょう。

  • ブラックタイ:フロアレングスのロングドレスやエレガントなカクテルドレスが適しています。色は落ち着いたトーンが無難です。
  • セミフォーマル:膝丈からロングまでのドレスが一般的です。色やデザインの自由度が高いですが、露出が少ないものが望ましいです。
  • カジュアル:リラックスした雰囲気のドレスが選べますが、あくまで結婚式であることを忘れずに、清潔感と品位を保つようにしましょう。

 

季節と場所を考慮する

季節や結婚式の場所によっても適したドレスは変わります。例えば、夏のガーデンウェディングには軽やかな素材のドレスがぴったりです。

  • 春・夏:軽やかなシフォンやレース素材のドレスが人気です。明るい色や花柄も季節に合います。
  • 秋・冬:ベロアやサテンなど、暖かみのある素材が適しています。深みのある色やエレガントなデザインが季節感を出せます。

20代女性に人気のレンタルドレススタイル

ここでは、20代女性に人気のあるレンタルドレスのスタイルをいくつか紹介します。自分のスタイルや好みに合わせて選んでみてください。
20代女性に人気のレンタルドレススタイル

 

エレガントなロングドレス

エレガントなロングドレスは、特にフォーマルな結婚式にぴったりです。シンプルでありながら上品なデザインのものを選ぶと、洗練された印象を与えることができます。

  • おすすめデザイン:シンプルなAラインやマーメイドライン。アクセントとしてビジューやレースを取り入れると華やかさが増します。
  • カラー:ネイビー、エメラルドグリーン、ワインレッドなど、落ち着いた色が好まれます。

 

キュートなミニドレス

カジュアルな結婚式や若々しいスタイルを好む方には、ミニドレスがおすすめです。カラフルなデザインやフレアスカートのものなど、可愛らしさを演出できるドレスを選びましょう。

  • おすすめデザイン:フレアスカートやバルーンスカート。花柄やドット柄などのパターンも人気です。
  • カラー:パステルカラーや鮮やかな色が特に人気です。ピンク、イエロー、ライトブルーなど。

 

【関連記事】ネットで人気のレンタルドレスが満載!おしゃれで安いおすすめ通販ショップ【厳選5店】

レンタルドレスを選ぶ際のポイント

実際にレンタルドレスを選ぶ際に注意したいポイントをいくつか挙げます。これらのポイントを押さえて、自分にぴったりのドレスを見つけましょう。
レンタルドレスを選ぶ際のポイント

 

サイズ感を確認する

レンタルドレスを選ぶ際には、サイズが合っているかを必ず確認しましょう。事前に試着ができるレンタルショップを利用するのも一つの手です。

  • フィッティングのコツ:自分の体型に合ったドレスを選ぶために、試着時には座ったり歩いたりして、動きやすさをチェックしましょう。
  • サイズ調整:一部のレンタルショップでは、丈やウエストの調整が可能です。事前に問い合わせて確認しておくと安心です。

 

アクセサリーや靴とのコーディネート

ドレスだけでなく、アクセサリーや靴とのバランスも大切です。全体のコーディネートを考えながらドレスを選ぶことで、より完成度の高い装いを実現できます。

  • アクセサリーの選び方:ドレスがシンプルなら華やかなアクセサリーを、ドレスが華やかならシンプルなアクセサリーを選びましょう。
  • 靴の選び方:ヒールの高さや色、デザインがドレスと調和するものを選びましょう。歩きやすさも重要です。

レンタルドレスのメリットと注意点

レンタルドレスには購入にはないメリットがたくさんありますが、注意すべき点もあります。ここでは、そのメリットと注意点を詳しく解説します。
レンタルドレスのメリットと注意点

 

コストパフォーマンス

レンタルドレスは購入するよりも費用を抑えることができ、経済的です。特に一度きりのイベントにはぴったりの選択です。

  • コストの比較:購入とレンタルのコストを比較すると、レンタルの方がはるかに安価です。ブランド物のドレスを手軽に楽しめるのも魅力です。

 

最新のトレンドを楽しめる

レンタルドレスなら、最新のトレンドを取り入れたドレスを気軽に楽しむことができます。トレンドに敏感な20代女性には特におすすめです。

  • トレンドチェック:シーズンごとに変わるトレンドを取り入れたドレスを選ぶことで、常に最新のファッションを楽しめます。
  • 更新頻度:レンタルショップは頻繁に新作を入荷するため、いつでも最新のスタイルを楽しむことができます。

 

注意点

レンタルドレスを利用する際には、いくつか注意点もあります。これらを把握しておくことで、安心してレンタルを利用できます。

  • 返却期限:ドレスの返却期限を守ることが重要です。期限を過ぎると追加料金が発生することがあります。
  • 損傷時の対応:万が一ドレスを損傷してしまった場合の対応を事前に確認しておきましょう。修理費用が発生する場合があります。
PR

おすすめのレンタルドレスショップ

最後に、20代女性におすすめのレンタルドレスショップをいくつか紹介します。信頼できるショップで、お気に入りの一着を見つけてください。
おすすめのレンタルドレスショップ

 

Cariru

Cariruは、結婚式やパーティー向けのドレスやアイテムをレンタルするオンラインショップです。様々なシーンに合わせたフォーマルウェアを提供し、レンタル期間は2泊3日から最長90日まで選べます。

  • 特徴:幅広い種類のドレス、アクセサリー、シューズ、バッグなどをレンタル可能です。必要なときに必要な分だけ借りることができ、クリーニングや返送料も不要。ネットで簡単に注文、返却も便利です。
  • 価格帯:ドレスレンタルは3日間で約4,980円~8,480円程度とリーズナブルです。

詳細は公式サイトをご覧ください。
[Cariru]ブランドレンタル

 

 

【関連記事】Cariru(カリル)のレンタルドレスってどうなの?実際にネットで注文して結婚式に出席してみました!【口コミ体験談】

 

おしゃれコンシャス

「おしゃれコンシャス」は、結婚式やパーティー向けのドレスレンタルサービスを提供する日本最大級のサイトです。豊富なブランドドレスやアクセサリーを取り揃えています。

  • 特徴:豊富なサイズ展開で、SSから6Lまで対応。トータルコーディネートが可能で、ドレスだけでなく靴やバッグも充実しています。14万件以上の顧客レビューをチェックできるので安心。クリーニング代は無料で、手間がかからず便利です。
  • 価格帯:ドレスレンタルは2,900円~12,490円とリーズナブルで、6泊7日のレンタル期間となっています。

詳細は公式サイトをご覧ください。
おしゃれコンシャス

 

 

このガイドを参考にして、結婚式にふさわしい素敵なレンタルドレスを見つけてください。特別な日を最高の装いで迎える準備が整ったら、きっと自信を持って出席できるはずです。